本文へスキップ

一つのハンガーで多くの洗濯物を干すことを可能にした高機能ハンガーです。

お問い合わせはメールにてお願いします。

leap@orennjiiro.com

洗濯機の種類

洗濯機の種類と特徴

 分類  方式  長所  短所
 2槽式  「洗い」「すすぎ」「脱水」の3つの行程を全て手動で行う。  ・手を加え、細かく分け洗いができる
・汚れ落ち、すすぎ具合が目で確認できる。
・手間がかかる。 
・流しすすぎをすると水を多く使う。
・水の止め忘れがある。
 全自動式  「洗い」「すすぎ」「脱水」の3つの行程を全て自動で行う。  ・手間なく合理的な洗濯ができる。
・大物を楽に洗って絞れる。
・水の止め忘れがない。
 ・脱水率が2槽式にくらべ低い。
 ドラム式洗濯乾燥機  「洗い」「すすぎ」「脱水」さらに「乾燥」までの四つの行程を、全て自動で行う。  ・ほとんど手間がかからない。
・使用水量が少ない。
・省スペースになる。
 ・置き場所にやや制約がある。
・洗浄力が劣るので、洗濯時間が長くかかる。
・低発泡洗剤が必要になる。


洗濯洗剤の種類

  種類  長所  短所  注意  適しているもの
 洗剤  弱アルカリ洗剤 
(液体・粉末)
 洗浄力が強い  蛍光剤入りのものは、変色の可能性アリ  蛍光剤入のものと無蛍光のものとがある  綿・ポリエステル
 中性洗剤
(液体)
 ・摩擦を防止
・色落ちしにくい
・すすぎが早い
 洗浄力は弱アルカリ洗剤より劣る    毛・絹・綿・おしゃれ着・淡色・生成り
 漂白剤   塩素系漂白剤
(液体)
 ・シミや汚れを除去
・漂白力が強い
 ・色柄を脱色
・熱湯、金属の付属品や容器での使用は禁止
 原液での使用は破損等の危険有り  肌着・シャツ・白物・綿
 酸素系漂白剤
(液体・粉末)
・ 色柄物に使える
・黄ばみ黒ずみ防止・除去
・洗濯時に一緒に使える
・洗浄力は弱アルカリ洗剤より劣る
 ・金属の付属品や容器での使用は禁止     毛・絹・綿・おしゃれ着・淡色・生成り

販売者

リプラ製作所

お問い合わせ
leap@orennjiiro.com